子育てでイライラ 育児に行き詰った時読む本

Pocket

スポンサーリンク




このまま保育園に預けていて、いいのかな

子供がたまに嘘をつくけど大丈夫だろうか

幼稚園のお弁当作るの面倒だな

早く子育ての時期終わらないかな

最近子育てでイライラしてばかりだな、、、 と思ったら

ぜひ、「ぐりとぐら」の著者で有名な、中川李枝子先生の

「子どもはみんな問題児」 読んでみてください。

*子どもは みんな 問題児

【作・絵 中川李枝子】

読んでいくうちにすーっと悩みが小さくなって、優しい気持ちになれると思います。


読んだ感想
あ~中川先生って子供が大好きなんだな~って、ダイレクトに伝わってくる内容でした。大好きというよりも、「子供への愛で溢れてる」 という表現の方が適しているかもしれません。
だからこんなに次々名作が生まれたのか、と妙に納得してしまいました。

うちにはぐりとぐらのシリーズが全作ありましたし、カルタは今でも読み札を覚えているほど遊びつくしました。

 

だからかもしれませんが、この本を読み終えた時、実は私中川先生の保育園にいたんじゃないか?って錯覚するほど、親しみも感じましたし、どこか懐かしいような、切ないような、、、先生にお会いしてみたいな、という感情まで芽生えてきてしまいました。ま、そんなの私だけではなく世の中何ごまんといるでしょうけれど・・・。


本の内容
元保育士だった中川先生が、保育を通して子供達に感じた事、親と離れてからの園での子供達の様子、保護者への気持ちなどが書かれていて、育児に奮闘している私達にエールを送ってくれているような、そんな内容です。

子供は問題があって当然

泣き虫な子、乱暴な子、おとなしすぎる子、屁理屈ばかりいう子・・・。私も含め、ママ達は常に自分の子と周りの子を比較しては悩んでいます。
だけどこの本のタイトルの通りで、こどもはみんな問題児、 こどもってそんなもんだよねって、読んでいたら気付かされます。
あとはこちら(育てる側)がそれを受け入れ、納得できるかどうか。どこまで許して、叱るラインをどこからにするのか、これはその人個人の育児の考え方によりますが、後で振り返った時に、

あんなに叱らなきゃよかった

もっと触れ合っとけばよかった

子育てやり直したい

そんな風に思わない育児をするために・・・

子育てに行き詰った時そっと開いて心を落ち着かせられる、私にとってはお守りのような一冊になりそうです。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

兄弟子育て 姉と弟編

Pocket

スポンサーリンク




一姫二太郎でいいな~なんて羨ましがられる第一子女の子、第2子男の子の兄弟育児。実際どうなんでしょうか。

同じ一男一女でも、男の子の方が先だとまた違ってきますよね。

よく言われるのが女の子が先なら下の子を手伝ってくれたりお世話要因として数えられるけど、精神的にいつまでも幼い男の子はお世話どころか焼きもちを焼いて妹をいじめたり、逆にあまり興味、関心がないのでお手伝いは期待できないという事。

もちろんそんなの個人によって全然違うのですが、子供たちの様子をみていると当てはまっているような気はします。

下の子に意地悪したり赤ちゃん返りのような状態は娘の方が見られましたけどね。これは年齢差も関係あるかもしれません。

私は自分自身が姉の立場で弟がいるのですが、幼い頃お世話はよくしたがったようです。少し大きくなると弟をいつも子分のように連れ歩いていたのだとか。

大人になってもそんな関係性はあまり変わらず、一緒にゲームしたり終電を逃した時は呼び出して車で迎えに来てもらったり、

喧嘩もしましたが弟との仲は基本的に良い方だと思っています。

ですが学生時代は勉強もスポーツも並みの私に比べ、毎回選手候補に選ばれたり模試の成績上位者に名前を連ねている弟に劣等をもっていた時期もありました。

下なので要領もいいですしね。

母は 「絶対に平等だった」 と言い張るのですが、当時の私にはどう考えても弟の方を可愛がっているように見えました。

今現在子供を持ってみると何でも出来る子が可愛いのかと言えばそうでもないし、

そもそも誰が一番とかじゃなく、それぞれ一番で比べられたりできるものでもないなというのは実感としてあるのですが、ママ友の間では 「男の子はやっぱり可愛いよね」なんて話になります。(いつもみんな、なんとなくヒソヒソ声ですが。)

なんというか男の子は『お願い、このままの可愛いあなたでいて~』という気持ち。女の子は『早く大きくなって一緒に買い物行ったり恋バナしたりしたいな~』という感覚なんですよね。

式の前日 穂積

この漫画結構ぐっときました。親がいなかったらこんな感じになるのかな。

まぁ手を繋いだりは気持ち悪いのでしないと思いますが。

*姉と弟の絵本

わたしのおとうと【作 あまんききこ 絵 永井泰子】

お姉ちゃんの真似ばっかりするしどこにでもついてくる弟のたんくん。

普段はうっとおしいけどいざとなったら守ってあげたい。そんな存在なんですよね。

*ももちゃんといちご【作・絵 メグ・ホソキ】

 

ももちゃんの大好きないちご。今までは好きなだけ食べていたけれど、どうやら弟も好きなよう。

ももちゃんはどうするのでしょうか?

*ももちゃんのおさかなズボン【作・絵 メグ・ホソキ】

ももちゃんのお気に入りのズボン。小さくなってしまったので弟が履くことに。大きくさえならなければずっと私のものなのに・・・

 

意外に姉・弟構成の絵本って少ないんですよね。

圧倒的に兄・妹のパターン。悩む人が多いからか、ストーリーにしやすいんでしょうか。

今日テレビをつけたらNHK(Eテレ)の『ときどき、まよまよ』という片桐はいりさんが登場する番組がやっていて

テーマが 「大好きな絵本」 でした。

弟が生まれたばかりの小学生の女の子が、大好きな絵本「ハイ・リーの落ち葉」を持って森の中で色々自分の気持ちと葛藤するショートドラマ。

(ハイ・リーが片桐はいりさんからきてるってたった今気付きました。

図書館のパソコンで検索までかけた私って一体・・・)

弟は可愛いのになぜかもやもやする女の子。

焼きもちって、兄弟ができたら誰もが持つ自然な感情なのかもしれませんね。

複数子供を持つ親としてできるだけ配慮はしたいけれど

心のままに全員を愛したらいつか伝わるのかなって気もします。

こんな甘い考え、まだ子供が小さいからかもしれませんけどね。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

Pocket

何を聞かれる?どんな事するの? 1歳半検診の内容

Pocket

スポンサーリンク




1歳も過ぎると一人で歩けるようになって出来る事もたくさん出てきて

見た目も性格も個性が出始める時期。

検診は、市によって1歳で行われるところもあれば1歳半で行われるところもあったりとそれぞれ違いますが、私の住んでいる市ではまず7カ月検診があり、その次に1歳半検診です。

検診の流れ

1、受付

まずは受付にて母子手帳と事前に自宅に届いた健康診査審査録(子供の発育に関するアンケートのようなもの)を渡します。

うちは集団検診ですので、この日もかなりの子供達が来ていて、毎回そうですが早めに受付うを済ませないとかなり待たされます。

今までの経験から受付時間の20分前に到着しましたが、結局待たされるはめに。

2、問診

保健師さんと机を挟んで子供の問診を受けます。

*指差し確認

まず6つの絵が描かれた用紙を見せられ、保健師さんが発する単語の絵に対して指を指せるかどうか。

描かれていたのは ・バス ・車 ・バナナ・コップ・人形・犬 。

「ブーブはどれ?」 「ワンワンはどれ?」 という風に赤ちゃん言葉で聞いてくれます。

うちはコップ以外答える事ができました。

聞いた話では、間違えたから問題がある という分けではなく

「指を指す」 という行為ができるかどうか を見ているのだとか。

*積み木

5つの四角い(立方体)積み木を積めるかどうか。

想像していた物よりはるかに小さかったのですが、意外に最後まで倒す事なく積むことに成功していました。それをもともと入っていたバケツに直す という作業をして終わりです。

3、身体測定

オムツ1枚になって身長、体重、頭囲、胸囲を図ります。

4、歯科検診

まずは歯医者さんに歯をみてもらい、虫歯がないかどうかをチェック。その後衛生士さんに歯磨きの仕方や食べさせる物について注意点を教わります。

5、育児相談

まずは今回の検査結果から。引っ掛かる点があればここで指摘されます。

(長男の時は言葉が遅いとの事で、また別の部屋で指導を受ける事になりました。)

今現在育児で悩んでいる事や気になる事を各専門家に質問する事ができます。

ここには保健師さん、栄養士さん、発達相談員の方がいました。

次男は特に異常なしとの事で本日の検診は終了。

待ち時間から合わせるとトータル2時間半かかりました。

もう少し効率よくまわして欲しいのが本音ですが、仕方ないのかもしれませんね。

最後に

先ほども少し触れましたが、長男の1歳半検診の時言葉が遅いと指摘された事があり、私はその保健師さんの伝え方に疑問を持った事から、この検診にはあまり良いイメージを持っていませんでした。

長男は1歳半の時点ではパパ、ママはおろか1語も単語を発しなかったのですが、こちらの言っている事は理解しているし、しゃべらない事なんて気にも留めていなかったのです。

ところが受付に提出した書類を見て、保健師さんの方が

「まだ何も言葉を発しないんですか!?お母さん、ずっと心配だったでしょう~」

なんて言うので私の脳内は軽くパニック状態に陥りました。

え?今しゃべらないってそんなにやばいの?

この子の発達遅れてるの!?

不安な顔をした私にまた別の保健師さんには

「何もなければそれでいいわけですからね。どりあえず、小児専用の精神科をご紹介しますので受診して下さい」と言われてしまい、その日から不安で仕方のない日々が続きました。

この子はもしかして一生しゃべれないんだろうか?

ママって言ってくれる日は来ないの?

今考えると大袈裟で極端な話ですが、この時は本当にその日から気にしすぎの辛い日々が始まりましたし、少しずつ慣れてきた育児への自信が一気になくなりました。

何か一語でいいからしゃべってよ お願い! 祈るような毎日でした。

ですが当の本人はその後もすぐにしゃべるという事はなかったものの、2歳の3、4カ月を過ぎた辺りから急に言葉をペラペラと話し始め、今では「女の子みたいだね」と言われるほどおしゃべりです。

いらぬ不安を煽られ、せっかくの可愛い時期を憂欝な気持ちで接する事になってしまった事に対して、保健師さんをしばらく恨めしく思ったりもしたのですが、

今思えばそれは結果、何もなかったからこそであって、もし何か問題があるのに見過ごされたまま大きくなっていたら、それこそ 「見逃すなんて何のための検診なの!」 と怒りに狂っていたかもしれません。

これがまた2人目以降同じ事を言われても、「まぁ様子見ます」 と全然気にならないのも不思議なところですが・・・。

一人目もそんな事言われて全然大丈夫だったし という気持ちもありますが、見ていて何か問題があれば相談すればいいし みたいな感じなんですよね。

何より次男も気づけば1歳半。元気にここまで育ってくれた事に感謝ですね。
スポンサーリンク



 

Pocket

子連れでお出かけ時の準備と心構え

Pocket

スポンサーリンク




ちょっと外食するにしても外出するにしても、子連れは本当に気を遣います。例えば・・・

【0歳児】泣きやまない事に対する配慮

【1歳児、2歳児】チョロチョロ動きまわる事への配慮

【3歳児、4歳児】お友達とふざけあって騒がしくなった時の配慮

このように成長しても年齢によってまた新たなややこしい行動が起こり始めるのです。

幼稚園に入園すると一気に増えるお誘いですが、下に幼児や乳児がいると更に出掛けずらくなります。

複数人子供がいる場合でも夫がいればまだましですが、大抵平日の昼間とかになりますからね。一人で子供全員を見る事になります。

断りたいけど子供は行きたがるしあまり乗りが悪いとも思われたくないし・・・

自分が疲れてしまうので3回に1回は断るようにしていますが、

出掛ける時はかなり心づもりをして出掛けています。

子連れでのお出かけ時に持って行くもの

・おもちゃ

赤ちゃんならガラガラやぬいぐるみ、幼児なら折り紙やお絵かき、仕掛け絵本など、しばらく退屈しないような物を荷物にならない程度に持参します。

あまり使いたくはないのですが、結婚式でどうしてもの時はスマホのアプリを使いました。0歳児が気に入る音のアプリなどもあってかなり助けられました。

授乳ケープ

私は完母でしたので、とにかく泣きやまないと思ったらケープをしておっぱいを吸わせておく事で口を塞いでしまいました。

完全ミルクの子はお白湯をあげたり、ミルクをかなり薄めて哺乳瓶を吸わせ、しのいでいるママもいました。

お菓子

空腹は子供の機嫌を悪くする元凶です。ご飯を食べた後は、お気に入りのお菓子を常備しておいて適度に与えています。

お昼寝をさせない

長距離旅行になると、電車、飛行機、バス いずれも数十分のごまかしではききませんから、ここにお昼寝時間をもってこれるとかなり楽になります。

予定を立てる段階で子供のお昼寝時間に合わせてスケジュールを組んでおけば安心ですね。

きちんと叱る

何度も何度もテーブルから抜け出し動きまわる我が子。いい加減疲れてきてしまいますが、誰もみてないしまぁいいか と放っておくと思わぬ事態になってしまう事もあります。

心の中では(子供なんだから仕方ないじゃない)と思っていたとしてもとにかく 『叱る』 『マナーを伝える』 という事に関してはあきらめずに言い続けた方が良いですね。

開き直っているママには厳しいですが、一生懸命なママに、世間は案外温かいです。

ただ『叱る』 と 『怒鳴る』 は違うので、外で大きな声を出し怒鳴る、これは単に周りの人達を不快にさせるだけの行為ですから、気をつけたいところです。 「お母さん大変だな」 どころか 「あんたの声がうるさいんだよ」 と思われてしまいます。

子供の性格によっては何なく外出できる子もいるでしょうが、多くの場合そうもいきません。

たくさん我慢した分、後で気軽に出かけられる時の喜びも大きいと思って、お互い頑張りましょうね。
スポンサーリンク



 

Pocket

赤ちゃんの水分補給の目安とおすすめマグ

Pocket

スポンサーリンク




赤ちゃんはまだ何も言葉で主張してこないため忘れてしまいがちですが、水分が身体に必要な分だけ摂れているか、常に気にしてあげる必要があります。

水分が足りているかどうかの目安は、数時間ごとに取り換えるおむつがしっかりと濡れているかどうか。

個人差がありますから心配な方は一日のおむつ交換の時間と濡れ具合を毎日チェックしておけば、異変にすぐ気付く事ができます。

ここまでしなくても、いつものタイミングでなんとなくオムツを変えようとした時に全然濡れていなかったり、なんだか元気がなくグズグズしている時は、脱水も一つの可能性として考えてみて下さい。

赤ちゃんにお白湯は必要?

たまにお風呂上りに湯冷ましを奨められる事があります。長男長女は嫌がって飲みませんでしたし、昔の話(失礼)ぐらいに思っていたのですが、次男の時には大活躍しました。

身体が大きめの次男、とにかく量を飲むためミルクの時間が全然3時間も開かず困っていたところ、お白湯を飲ますと落ち着く事が多く、泣きだした時にはあげるようにしていました。

何より夏の暑いこの時期は、母である自分の脱水症状にも気を配らなければなりません。

夏場は忘れず持参したい赤ちゃん用飲み物

生後半年ぐらいまではまだ身体も小さく母乳やミルクで充分水分補給ができますが、7か月あたりからは使えるマグも出てきますので、お茶や飲料水の入ったマグを鞄に入れておいてあげましょう。それでご機嫌がとれる事もあります。

テテオマグセット

成長に合わせてマグの形を3段階変えられるようになっています。一人目はこれをずっと使ってきました。

漏れにくく気に入って使ってきましたが、(これはどのマグにも言えることなのですが)パッキンに茶渋が残ってすぐカビてくるんですよね。

何度もゴムのパッキン部分を買い替えましたが、少し不経済だったかなと・・・。

そこで、ストローが飲めるようになってからのおすすめマグは・・・

ピジョンプチストローバトルです。セール時は500円代の時もあって、値段も大きさもお手頃。汚れたら買い替えるというスタンスで気楽に使っていました。

ただ量がそんなに入らないため、1歳をすぎたあたりからはこちら

ペットボトルストロー

とにかく楽さを求める私・・・そうです、もうマグを買うのやめました!ペットボトルのお茶を箱買いし、キャップ部分を外してこのストローに変えてます。

楽で経済的な上に衛生的!いうことなしです。

ペットボトルのお茶はもちろんノンカフフェインを選んでくださいね。

喉が渇いた時ではもう遅いと言われている脱水。自分も赤ちゃんも労わって、こまめに水分補給していきましょう。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

Pocket

七五三の写真なら、写真館で前撮りがおすすめ

Pocket

スポンサーリンク




七五三の前撮りは6、7月に

7月某日。七五三の前撮りに行ってきました。

通常七五三というと11月頃になりますが、この時期になるとどこの写真館も混み合いますし、値段も高くなります。

私は前撮りキャンペーンの期間ギリギリ終了前に予約しました。なぜなら

理由1・この時期の子供(特に3歳、5歳)は成長がめまぐるしいため、あまり早すぎると11月の様子と比べ、かなり幼い状態で写ってしまうから

理由2・夏休みに入ってからだと焼けてしまって着物との相性があまりよくないから

理由3・七五三当日に写真もお参りも! というのはかなりハードになってしまうから(子供がグズる可能性大)

写真撮影って、娘の方はばっちりポーズを決めたりしてノリノリなのですが、問題は息子達の方です。

「暑い」 「もう脱ぎたい」 「帰りたい」

着付けてから撮影まで待たされてしまうと、肝心の撮影時にムスッと機嫌の悪い顔しかしなくなってしまう事があります。

それに写真館の方は、もちろんお商売ですから1枚でも多く買ってもらおうと  「レンタル代何着でも無料!」 とたくさん着せてくれようとしますが、乗り気でない子には1着だけ選んで着せれば充分でしょう。特に着物や袴は着替えが大変です。

背景や小物に関しても、どんどん変えて撮影してくれるのはいいのですが、時間がかかりますし選ぶ時にあれもこれも欲しい~!となってしまって決めるのが大変になってしまいます。だからといって全部選ぶととんでもない金額になってしまいますしね。

七五三 写真館の相場は?

私が今回撮影した写真館では3万円プラン、5万円プラン8万円プランがあり、どれもその金額を超えると相応の特典がついてくる設定になっていました。

(例えば3万円プランなら写真入りフレームがついてくるなど)

5万円分購入すれば、今回撮ったデータが全てついてくる特典があると言われ、随分迷いました。欲しいなと思ったアルバムが全部で4万円だったのです。

後1万円分選べばデータがもらえる、う~ん・・・

こういうお祝い事ってついつい1万円の大きさ見過ごしそうになりますが、大きいですからね。1万円!

(スーパーでは毎回104円のやめて80円の豆腐にしてるじゃないか!)

(1万円あれば豪華に外食できるじゃないか!)

(いや、でも七五三の写真とか一生ものだしな・・・)

優柔不断な私はかなり悩み続けましたが、結局やめました。

なぜなら選んでない写真の写りがそんなによくなかったからです。

3歳で男の子の七五三は撮るべき?

一般的には3歳、7歳が 女の子。男の子は5歳です。

が、うちは3歳の時も袴を着せて写真だけ残しておきました。

後で3歳と5歳の袴姿を見比べると、成長が目に見えて感じられ、撮ってよかったなと思いました。

3歳は幼くて可愛い感じに、5歳は幼さもまだまだ残りますがきりっとします。

せっかくの晴れ姿写真 後悔しないために

・写真館の人に遠慮し過ぎない・

服や写真選びの際に こんなに迷ったら迷惑かな なんて思う必要はありません。

それなりの金額を支払うのですから、時間をかけてじっくり選んだ方が後々の満足度も違ってきます。

どうしても気にしてしまう場合は、事前にスタジオを訪れてある程度衣装を見させてもらっておくとスムーズです。

それからよく写真撮影時に、良い笑顔を撮るため、手を変え品を変えスタッフの方達が奮闘してくれるのですが、大きな声や動きにびっくりして逆に泣いてしまう子もいます。

事前に子供の性格を伝えておくとある程度考慮してくれるスタジオもあります。

 

*七五三の絵本

*みんなげんきで七五三【作・寺村 輝夫 絵・いもと ようこ】

この絵本を読めば子供達も七五三のイメージが湧いて当日が楽しみになるはず。出てくる動物達もとっても愛らしいです。

*七・五・三きょうだい 七五三のおはなし【作・なかえ よしを 絵・上野紀子】

3人揃って七五三をするお話。こんな面倒見のいいお姉ちゃん、お兄ちゃんに可愛がられる末の妹。理想的な兄弟だなぁって微笑ましくなるお話です。

スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

Pocket

オムツはどのメーカーがいいの?比較と使ってみた感想

Pocket

スポンサーリンク




何の知識もない1人目。赤ちゃんのいる友人がみんなメリーズを使っていた事から、とりあえず里帰りの準備品の一つとして揃えたオムツのメーカーはメリーズでした。

一人目を待ち望んでいた私は、(このオムツをもうすぐ履かせる日が来るのかぁ♡)なんてパッケージのうさぎさんを眺めながらうっとりしていたわけですが、産院ではパンパースが使われていました。

小さめ赤ちゃんにおすすめのオムツ 【パンパース】

 

一人目は3000グラムに満たず小さめで、メリーズはよく腰あたりから漏れてきました。

そこで産院で使っていたパンパースを使う事に。

フィットしてとってもいい感じでした。パッケージの中についているシールを集めるとプレゼントももらえます。(ただこれ相当頑張って集めないと貯まりません。うちは途中で他のメーカーに浮気したせいもありますが3人目にしてようやく欲しいものと交換できました。)

大きめ赤ちゃんにおすすめパンツ 【メリーズ】 【グーン】

反対にパンパースがきつい、股の部分が赤くなっている といった場合はメリーズかグーンがおすすめです。

(最近はパンパースも改良されLサイズが大きくなったので、大きめの次男も問題なく履けています)

ただ私の個人的な感想として、グーンはちょっとごわごわしているように感じました。まぁそのごわごわのおかげかなのか、長男はグーンを履かせているとおしっこをあまりオムツでしなくなり、トイレに行きたいアピールをするようになったんですけどね。

結果、2歳前にしてあっさりオムツが取れました。

コスパを考えるなら 【ムーニー】 【マミーポコ】

 

ムーニーもマミーポコも、どちらもユニチャームという同じメーカーが出しているオムツですが、より安いのはマミーポコです。(サイズはMサイズからしかありませんが。)

価格が安い分、マミーポコは肌触りも劣ります。

うちは娘がおむつかぶれをおこしましたし、 「お尻が真っ赤になっていた」 という話も聞きます。

もちろん全く何も問題なく履いている子もいますし、これは本当にその子の体質によるものなので、一度試してみない事には分かりません。

かぶれたりトラブルがないなら安いものが何よりですからね。

テープ式からパンツ式へ

テープタイプの方が安くはあがりますが、立っちできるようになるとパンツ式が本当に楽です。

消耗品だしできるだけオムツは単価を安く!とも考えがちですが、私は育児中は数十円の安さよりも自分の手間やストレスフリーを重視したいので、布おむつなども全然挑戦できていません。

                  ***

赤ちゃんの体質によってどのオムツが合うのかは違ってきますので、迷われている場合は全て試してみるのが一番手っ取り早いです。

出産した病院でのお土産にいくつかオムツのサンプルが入っていましたし、赤ちゃん用品の専門店なんかに行くと、よく試供品が置かれてます。メーカーサイトで直接応募できる事もあります。

オムツの柄(描かれているキャラクター)

パンパース:しまじろう

メリーズ:白いうさぎ

グーン:NHKいないいないばぁ(うーたん わんわん) おかあさんといっしょ

ムーニー:プーさん

GENKI:アンパンマン

自分の気に入った柄だと、オムツ替えも少し楽しくなりますね。

私はパンパース推しですが、オムツ代えで一番テンションあがるのはムーニーです。

最後に

オムツ交換を煩わしいと思ってしまえばそれまでですが、くすぐったりキスしたりと、スキンシップのできる貴重な時間でもあります。

オムツを履いているこんな時期も、振り返ったらきっとほんの一瞬。

可愛いオムツ姿をしっかりと 目に焼きつけておきたいと思います。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

Pocket

ベビーカーを押して電車に乗ることは悪なのか

Pocket

スポンサーリンク




 

自分に子供ができて

電車にどうしても乗らなければならない出来事が起きて

そこで初めて知ったんです。

・赤ちゃんはどうにかして泣きやむものでもないって事

・育児用品のたくさん入った重い荷物に重い赤ちゃん 全て抱えるこはできないから、ベビーカーは気軽に畳めないって事

***

子供と関わる事さえない毎日を送っていた頃は

・赤ちゃんすごい声で泣いてる うるさいなぁ

・ベビーカーなんで畳まないの?

普通にそんな事思っていました。

2013年には国土交通省が協議の結果、「ベビーカーを畳まずに乗車してもよい場所」である事を示すマークを決めて、貼り付けるよう呼びかけてくれました。

ダウンロード

ですので原則、電車にこのマークが貼ってあれば、ベビーカーを畳まずに乗るのはマナー違反ではないという事になります。

問題はこのマークをどの程度の人が認知し、意味までを把握しているかです。都心部では半数を超えているそうですが、私の住んでいる地域ではあまり知られていません。(ちなみにラッシュ時は相当混雑します。)

弟に至ってはお腹に赤ちゃんがいますマークさえ知らなかったと言います。(電車通勤なのに・・・)

img_02

私は事なかれ主義なところもあるので、今でも極力電車は避けています。

車も普段ないので、基本的には徒歩圏内で生活している状態です。

それでも今まで数度子連れで電車に乗った時の思い出として

席を代わってもらったり、荷物をかけ過ぎて倒れたベビーカーをみんでおこしてくれたり、嫌な事より有り難い思いをした事の方がたくさん覚えています。

ただ一度、自分が妊婦で上の子(当時2歳)と隣同士で座っていた時に

「もうこの子歩けるんやろ?立たせて席を代わらせんか!」とおじいさんに怒鳴られた事がありました。

静かに座ってるんだからいいじゃない

この子だって、今まで私が抱っこしてあげられないから

小さい足で頑張って歩いてやっと座ったんだよ

喉元まで出かかっている言葉を呑み込むのがやっとで

私は子供を連れて黙って電車を降りました。

私が立っておじいさんを座らせようかとか

言い返そうかとも思ったのですが

こんな癖のありそうなおじいさんの横で子供が危険な目にさらされたら馬鹿らしすぎるのでやめました。

このおじいさんは特殊だと思いますが、独身時代の私のように子連れをうっとおしく思いながら電車に乗っている人はたくさんいると思います。

私も子育てが一段落ついたら、また人事みたいに子連れの方を見ているかもしれません。

電車に乗る人の数が 子供連れの人<そうじゃない人 である限りベビーカーを押して気軽に乗れる乗り物になる事はないでしょう。

ともかく子連れで電車に乗る際、気をつけておきたい事

・ベビーカーや車いすの置けるスペースのある車両を事前にチェックしておく(駅員さん、車掌さんに聞いておく)

・朝夕のラッシュ時は避ける

・子連れ同士で遊びにいく時、大人数の場合は車両を分ける

(子供大勢で騒ぎだすとかなりうるさくなってしまうため)

こちらの少しの心遣いで気持ちよく乗れる事もありますからね。

あぁ

子連れ優先車両とかできたらもっと気軽に利用できるのにな・・・
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

これだけはしつけておきたい 挨拶編

Pocket

スポンサーリンク




学校でも職場でも、笑顔で挨拶できる人って感じがいいですよね。

特に初対面の人やまだ慣れない場所でも、挨拶さえしっかりしていれば,

相手に悪い印象を与える事はそうありません。

簡単な事のようですが、できない人は大人でもたくさんいます。

こちらが挨拶しても知らん顔。目も合わせない。

心の狭い私は嫌な気分になるので

(もうこの人には自分から挨拶しないでおこう) などと思ってしまいます。

・・・人のことはともかく、我が子にはきっちり挨拶ができる子に育って欲しいもの。笑顔が出せるかどうかというのはその子の性格もありますから難しい子もいますが、せめて出会い頭の

「おはようございます」 「こんにちは」 「今晩は」

ここだけは押さえておきたいものです。

*まずは親がしっかり朝の挨拶

何事もそうですがママはいつでも子供の一番身近なお手本です。

親が全く挨拶しないのに子供に挨拶の大切さを説いたところで伝わりようもありませんから、まず一日の始まりは 「おはよう」 から始まる家庭でありたいですね。

これは子供に対してだけでなく、夫や、実家にいるなら両親にも忘れずに。

特に両親には今までしてきていないと気恥ずかしくなる気持ちもありますが、子供はしっかり見聞きしています。

いつ何どき「何でじぃじ(ばぁば)にはしないの?」とも聞かれかねません。

2・無理強いさせない

何度こちらが「おはよう!」と声を掛けても、黙っていたりグズグズしている時があります。

朝起きてすぐだと、しゃきっと起きられない子もいますからある程度仕方のない部分もあるでしょう。低血圧の子なんかは体質ですからね。

そこを 「おはようは?」 「ちゃんと挨拶しなさい!」なんて起き抜け言われたのでは1日のやる気までなくしてしまうかもしれません。

うちは息子の方は 『お腹から声出してます!』という感じの大声なのですが、娘の方はもじもじして一応挨拶しているんだけど、絶対相手に聞こえていないであろう小さな声でしかできません。

昔から人見知りのある子で、特に知らない人だとうつむいたままの時もあります。

それでも娘の方はどんな時でもきちんと挨拶するので良しとしているのですが、息子の方は機嫌によってはしない時も多く、最近では

「ちょっと考え事してておはようございます言えなかったんだよね~」とか色々言い訳してきます。

こちらも余裕がある時は 「そっか、次はしっかり挨拶しようね。挨拶できた方が気持ちいいよね?」 と優しく諭せるのですが、イライラしている時はよくないと分かっていながらもつい

「挨拶ぐらいできるでしょ!!」と声を荒げてしまう事も。

後から逆効果な事してしまったなと日々反省です。

挨拶のしつけは3歳頃を目安に

1歳児でも 「おはよう」 と言えば腰を低くして挨拶を真似たりはしますが、まだまだ意味は分かりません。(とっても可愛いですけどね。)

それでも親がお手本を見せ続ける事で、なんとなく理解していきます。

3歳になって幼稚園に行き出す頃には挨拶をする場がぐっと増えますから、その時にはきちんと挨拶ができるよう指導していきたいものです。

子供の方から 「おはようー!」 と元気な声であいさつされると、こちらも嬉しくなりますしね。大抵日曜日ですが・・・。

その他のしつけ関する記事はこちら

これだけはしつけておきたい 靴を揃える編

あいさつの絵本

0歳~*ピヨピヨごあいさつ【作・いりやま さとし】

ピヨちゃんのお腹、触るとピューっと音が鳴るしかけ絵本ですので赤ちゃんも喜びます

1歳~*ごあいさつあそび【作・絵 きむらゆういち】

こちらはおじぎをしている動物が次々でてきて上にめくるとお顔が見えます。今まで挨拶に興味がなくても、これを読んでから真似するようになる子もいます。めくるのが楽しい1歳児に最適です。

2歳~*あさですよ!【作・ひろかわ さえこ】

幼稚園に行くまでの朝の様子が描かれていて、保育園に通い出した子など、朝の流れをイメージしやすくなる絵本です。

 

スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

これだけはしつけておきたい 靴を揃える編

Pocket

スポンサーリンク



よその家にお邪魔する時は靴を揃えるのが礼儀ですが、幼い子供に教えるには根気がいります。

逆に遊びに来た幼稚園のお友達がきちっとかかとを揃えて靴を脱いでいるのを見ると印象も良いですし、感心してしまいますね。

うちの場合長男の時は一人目で気合が入っていた事もあり

「こうやって脱ぐんだよ」 と何度も何度も丁寧に教えた結果、しばらくはきっちり揃えて置いていたのですが、月齢が進むに連れいつのまにか忘れてしまったようで、今では急ぐあまりに片方どこかへ飛んでいったりして、それはそれはもうひどい状態です。

なぜこうなってしまったのか理由を考えてみたところ、原因は自分にありました。

2人目が産まれて常に抱っこ紐をするようになったため、きちんと腰をかがめて揃えるという事を私が怠っていたのです。

抱っこ紐をしたままだと、しゃがむのは非常に面倒ですし腰に負担がかかります。

かといって座り込んで脱ぐのもできる場所とできない場所がありますし、重たい子をずっと抱っこして帰ってきて早く解放されたい気持ちも先行してしまい、綺麗とかどうでもいいからとにかく早く靴を脱いで中に入りたい!と思ってしまうんですよね。

・・・つらつらと言い訳を書き連ねましたが、自分が靴を揃えられていないのに息子に注意しようものなら反抗期まっさかりの子供に

「お母さんだってちゃんと揃えてない!」と怒られる始末。

靴を脱ぐ事は毎日の習慣になるものですから、まだ小さいうちにしっかりと脱ぎ方を覚えさせておかないと、後々矯正させるのは難しいです。

じゃあいつやるの?今でしょ、という事で再び靴の揃え方を頑張っているところです。親子共に。

靴をきちんと揃えられるよう気を付ける事

家の玄関の靴はいつも全て綺麗に揃えておく

出し過ぎは見栄えも悪く、脱ぐ時の邪魔になります。我が家では「一人2足まで」と決めています。

自分が必ず脱ぐ時に揃える

毎回子供に声を掛ける

下駄箱に入れる時もつま先を前にして入れる

靴を脱いだそのままの状態から揃えるよりも、くるっと方向を変えて玄関につま先が向くように置くのが一番正しい脱ぎ方ですし。

次に履くときに楽でもあります。下駄箱に入れる時はそのままの方が楽ですが、癖づけるという意味では方向転換させて入れるよう注意を促した方が、早く覚えます。

人の印象はこういった細かい小さな事から決まっていきます。

しつけはあれもこれもと言い過ぎると子供は反って耳を塞いでしまいます。焦らずに一つ一つ、クリアにしていけるといいですね。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket