赤ちゃんが喜ぶ 手遊び わらべ歌の本

Pocket

スポンサーリンク




わらべうた 歌ってあげるといい事たくさん

昔から歌い継がれてきたわらべうた

市のおはなし会やイベントなんかで耳にすることがあるかと思いますが

これをしっかり覚えておいてお家でも歌ってあげると、赤ちゃんにとってもママにもとってもいい事が。

わらべうた 手遊びのメリットをまとめてみました。

1.スキンシップがとれる

昔々、誰とも目を合わされずに、ただお世話だけをされた赤ちゃん達がいました。その子達は全員2年以内に死亡したそうです。

こんな怖い例がある程、赤ちゃんにとってスキンシップは重要なものである事が分かっています。

わらべうたを一緒にうたって遊んであげるだけで、スキンシップ不足は解消する事ができます。

2.赤ちゃんの機嫌を直せる

お腹がすいた とか 眠たい などの理由でグズグズしている時にはあまり効き目がないかもしれませんが、べそをかいている時やなんだか気分がいまいちだな・・・・と感じた時に、わらべうたを歌ってあげるだけでたちまち元気になる子がたくさんいます。

ママの優しい声に気が紛れるのかもしれませんね。

3、運動不足を解消できる

わらべうたや手遊びの中には、大きく手や体を動かすものもあります。

ママにとっては軽いストレッチ代わりにもなるので、毎日の育児で疲れている体をすっきりさせられます。

退屈しのぎになる

4、赤ちゃんと過ごす1日って長いんですよね。 手遊びやわらべうたをしたからって、一体どれだけの時間が潰せるのかって言われると大した時間にはならないんですが・・・

気分転換になりますし、小さな手と足を使って手遊びする姿は、飽きのこない可愛さなんですよね。

おすすめのわらべ歌

*にほんのわらべうた③

<ちょちちょちあわわ>

*あかちゃんとお母さんのあそびうたえほん【編・小林衛己子 絵 大島 妙子】
DSC_3552
あかちゃんとお母さんのあそびうたえほん

<ここはとうちゃんにんどころ>

低月齢な子にこそわらべうたを

まだ月齢の低い赤ちゃんや幼児に絵本を読んであげても

期待するような反応が返ってこないことが多々あります。

お膝の上でじっとしていられず、どこかへいってしまう事もあるでしょう。

それに引き換えわらべうたの方は反応が期待できます。リアクションがある方がこちらもやりがいがありますもんね。

触り放題触って喜んでくれるなんて今だけですし

誰に遠慮する事もない今こそ、全身で可愛がってあげたいですね。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です