GW目前 ドライブ絵本で長旅も楽しく

Pocket

スポンサーリンク




もうすぐゴールデンウィークがやってきますね。

旅行好きな我が家ですが、まだ行き先が決まっておりません。

車で遠出もしたいけれど、子どもの事を考えると

あまり長時間ドライブになるのは避けたいですしね。

昔と違って今は車にナビがついているので、ルート検索で道に迷うこともありませんし、DVDを見ていればあっという間だったりもしますが、月齢が低いとあまり効果がなく、すぐあきてしまったりします。

泣きだしてもチャイルドシートから降ろすわけにもいかず

狭い車内で泣き声を聞き続けるのもなかなか辛いものがあります。

GWの長距離移動に向けて、こんな絵本はどうでしょう

ドライブする絵本

*ショコラちゃんのおでかけドライブ

*ドライブにいこう

*ガンピーさんのドライブ

事前に読み聞かせをしておいて

帰省を楽しみにしてもらうのもいいですし、少しでも移動時間が楽しくなるといいですね。

夜のドライブ

私は夜の高速道路が昔から大好きです。

光り輝く夜景

同じ間隔を空けて道路を照らし続ける街灯。

じーっと眺めていたら吸い込まれそうでうっとりしてしまいます。

山から夜景を眺めるのも大好きでしたが、子どもがいるとそう遅い時間に山を登ったりできませんからね。

*ほしのかえりみち【作・きたじま ごうき】

(ちょっと流星ワゴンを思い出しますね。

小説とドラマではまた話が違いましたが、どちらもかなり面白かったです。)

この絵本をみつけた時、表紙を見て思わず購入してしまいました。

ぼくが車の中から窓の外に広がる夜景を見ていると

家族4人を乗せた車がいつのまにかそこに吸い込まれるようにして

違う惑星へ・・・

途中でお兄ちゃんがトイレに行きたいと訴えるシーンがあるのですが、

高速道路ではこれが一番やっかいですよね。この絵本のようにサービスエリアにひとっ飛びできれば問題ないのですが・・・、

特に渋滞している時など降りるわけにもいきませんから

・飲み物を飲みすぎない

・サービスエリアへはこまめに停まる

などの配慮をしておきたいところです。

また私は酔いやすいのでだめですが、車の中で絵本を読み聞かせるのもよい退屈しのぎになります。

特に子どもはまだ三半規管が発達していない時期であれば酔いませんのでもってこいです。

喜んで家族旅行についてきてくれる期間もきっと僅か。

たくさん思い出作っておきたいですね。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です