爬虫類に出会える レプタイルズフィーバー2016

Pocket

スポンサーリンク




2016/7/3 レプタイルズフィーバー ATCホールにて

爬虫類好きの長男と行ってきました。

DSC_3951

料金

大人 ・1100円(前売り800円)

小学生・700円(前売り500円)

小学生未満・無料

駐車料金 最大1000円

オープン 10時~17時まで

11時過ぎに到着しましたので、入場に関してはあっさり入る事ができました。

が、会場の中は押し合い圧し合い、爬虫類とは全く縁のない人生を送ってきた私からすれば異様とも言える光景でした。

「あのへびかわいー、どうしようデスクに飾りたぁい」と興奮気味なOL(風の方)がいるかと思えば

「ねぇ、あの子触ったらトゲトゲしてるのかなぁ?どう思う?」

「一度触らせてもらえよ。気に入ったら買ってやるよ」

などと会話をしているカップルまでいて、もはや爬虫類って犬猫並みに万人受けする生き物だったけな、と錯覚するほどでしたが、実際に目を凝らして見ても、うーん・・・やはり私にはちょっとゾクっとするレベルで気持ち悪かったです。

DSC_3978 (1)

入口付近にいたヤドカリやハリネズミが超絶可愛く見えるレベルです。

ですが息子はこの前行った枚方パークよりもUSJよりもすごく楽しそうに活き活きしていたので連れてきた甲斐はありました。

金魚すくいならぬイモリすくいもありましたし、昆虫が当たるくじ引きなんかもやっていました。

ふれあい広場

この度息子が一番の目玉として楽しみにしていたふれあいコーナーでは、念願の蛇を首に巻きつける事ができました。

DSC_4005

 

嬉しそうに何回も並ぶ姿は我が子ながら尊敬に値しました。

お土産コーナーにはフィギュアやぬいぐるみがおいてあり、ダイオウグソクムシのぬいぐるみが欲しかった息子ですが、お高い値がついていたため、280円のかえるのフィギュアでなんとか納得してもらいました。

ふれあいコーナーにいた生き物

カピバラ・ヘビ・うさぎ・デグー・ヤギ・アヒル

こちらはまだ可愛い生き物達が揃っていました。

小皿に野菜を入れてもらってトングで掴んで与えるようになっていましたが、みんなお腹いっぱいなのかあんまり食べてもらえませんでした。

息子は蛇にエサやりがしたいのに!とわめいていましたが、蛇の食べ物は野菜とかじゃないですからね。もっとグロテスクなものですからね。

とにかくへび一匹とってもかなりの種類の数が売られていましたから、何か爬虫類を飼育してみたいと思っている人にはもってこいのイベントだなと思いました。

子連れでも行けますが、歩きはじめや2歳ぐらいまでは迷子になるためおすすめできません。

親としては息子を喜ばす事が出来たので満足な一日でした。

*動く図鑑MOVE 爬虫類

スポンサーリンク





人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です