打つ?打たない?インフルエンザ予防接種

Pocket

めっきり寒くなり公園でも長時間過ごすには厳しい季節となってきました。

子供がいると心配なのが流行性のウイルスですよね。幼稚園や保育園に通っているとなおさらもらってくる危険性は高まります。

予防できるものならなんとしてでも予防したいところですが、インフルエンザの予防接種が効くやら効かないやら色んな話や見解が蔓延していて、どうすればよいのか毎年悩みます。

予防接種を打つ派の人、打たない派の人の意見をまとめてみました。

打つ派の人


・過去にインフルエンザにかかって物凄く辛い思いをしたから

・打ってかかったとしても重症化しないと言われているから

・お金以外に打っておいて損な事はないから

・打って副反応が出る確率よりも打たなくてインフルエンザにかかる確率の方がはるかに高いから

打たない派の人


・過去に打ったのにもかかわらず感染したから

・かかってもタミフルを飲めばすぐに治るから

・効くと保障されていないものにお金を払いたくない

・副作用が怖い

インフルエンザ予防接種にかかる費用はいくら?


料金も気になるところです。子供は中学生まで2回接種ですし、子供が複数人いる場合はそれだけ費用もかかります。

子供の健康のためなら惜しまないという人が大半かと思いますが、病院や小児科によってワクチンの値段は異なります。

同じ受けるなら少しでも安い方よいですよね。

調べてみるとだいたい相場は

大人:3000円~4000円

子供:1500円~3000円

子供の方が病院によって費用にバラ付きがあり、個人病院の内科では子供の予防接種を受け付けていないところもありました。また、個人の内科や小児科よりも市立病院の方が費用が抑えられる傾向にあるようです。

いつから打つ?


毎年受付け開始がだいたい10月下旬から11月頃になりますので、早めに予約しておかないとワクチンはすぐになくなってしまいます。

子供は2回接種で、1度目の予防接種から間隔を2~4週間空けなければなりませんので、遅いと年を越してしまう可能性が。

年末には間に合うように遅くとも11月中旬までには1度めの接種を終えておきたいですね。

子供だけ?親も打つべき?


これもさまざまなパターンの人がいます。

例) 4人家族の場合

大人3500円×2人

子供2500円×2人×2回

全員打つと計1万7000円。軽く家計を圧迫してくる料金です・・・。

・全員打つ派

誰か一人でもかかったら感染しやすくなるので全員が打つ

・子供だけ打つ派

子供は身体も小さいので病気にかかりやすいという考えから。

幼稚園、保育園など菌が蔓延している場所に身を置いているから

・親だけ打つ派

親が倒れたら仕事に行けないし家の事が出来なくなる

子供はかかっても親が看病してあげられるから

優柔不断なため私は毎年ころころパターンを変えていますが、やはり余裕がある場合は早めに全員済ませています。

主人は病院が嫌いでずっと打つのを拒否していたのですが、家族、両家を巻き込んでインフルエンザを移しまくった事があり、それ以来毎年受けるようになりました。一応それ以来かかっていません。

昔はA型打ってもB型が流行ったから意味なかった・・・なんて事もありましたが今はA型、B型共に2種類のワクチンが入っていますので予防できる確率もぐんと上がっています。

打つ派の人も打たない派の人も、手洗いうがいを忘れずに、できる限りの予防に努めて冬を乗り越えたいですね。

病院・注射嫌いな子におすすめの絵本


*かえるのよぼうちゅうしゃ【作・さくら ともこ 絵・せべ まさゆき】

*ノンタンがんばるもんっ【作・キヨノ サチコ】

注射受けに行くよって言うと大泣きする子、病院の扉の前で後ずさりする子、結構いますよね。

私も注射大嫌いで逃れる方法ばかり考えてました。社会人になっても嫌いでした。(妊婦になって検診で注射を打つ機会が多いためすっかり慣れてしまいましたが・・・)

「頑張ったらご褒美に○○買ってあげるから」と物で釣ってしまうのもありだとは思うのですが、上記2作であっさり通えるようになった子も。

毎度お手上げ状態の方は一度読んであげてみて下さいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です