プーさんのアトラクションを楽しめる絵本

Pocket

スポンサーリンク



 
ディズニー大好き一家の中で育った私。

家で見るアニメは全てディズニー

車内でのBGMも、もちろんディズニー

関東圏に住んでいた事もあり、年パスを購入して週に1度は通っていました。

ですが今は関西圏在住+人ごみ嫌いの旦那と過ごしているため、

大好きなディズニーランドへ行く回数は激減。

年に1度行くかどうかレベルなので、私は完全にディズニーランドシックに陥っています。

いざ夢の国への出発が決まったとなると

いかに効率よく回るか、そればかりを考え続けています。

前回はプーさんが好きな子どものためのパークでの動き方を考えた結果

1、ゲートが開いたら真っ直ぐシンデレラ城まで向かい、その先右手奥にあるプーさんでファーストパスを取る

2、(連れがいる場合は上記の間に)クリスタルパレスへ向かい朝食の予約を取る

あれ・・・常識ですかね?

(*クリスタルパレスでは、朝食を食べているとプーさんやその仲間たちが1席ずつまわってきてくれて、写真を撮ったりゆっくり話をできる機会が設けられています。ありがたいのはキャストの方もついているので写真をお願いできる事です。

メニューもパンケーキにソーセージ、スクランブルエッグと子ども達の大好きな定番が揃っています。

ネイルをプーさんにして行ったら、ピグレットがとっても喜んでくれました。)

まぁ私はこれで子どもと存分にプーさんを満喫する事ができました。

プーさんって他の子ども達の中でも人気が高いのか

赤ちゃんや幼児用グッズもたくさん販売されていますよね。

車内でもよくプーさんのDVDがかかっていますが、一番気に入っているのは、プーさんと100エーカーの仲間達による人形劇

ぬいぐるみプー

です。

すぐもどる が出てくるお話も好きですね。

プーさんのハニーハント

ところでプーさんのハニーハントって、意外に速度もあるし回転も多く、ずおうとひいたちが出てくる場所など暗くてちょっと怖いんですよね。

なので驚いて泣いたりしないように、私は事前にこの絵本を買って読み聞かせておきました。

*「プーさんのハニ―ハント」

もうそのまんまアトラクションの中身が載っていて、そこにお話がついているような絵本です。(乗り物はうつっていません)

ハニーハントのまわりの地図もちょっぴり紹介されていたり

おみやげコーナーの様子も写っているのでお得感のある1冊です。

プーさんの絵描き歌、オープニングテーマ曲の歌詞もついています。

夢の国から帰った後の余韻を楽しむのにもおすすめです。
スポンサーリンク





人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です